other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

KAZAK #9 GIRL FRIENDS

880円

送料についてはこちら

自分の才能だけを信じて、アパートで楽しくお気楽に仲良く暮していたはずのわたしたちだったのに。 結婚・出産によって自分ひとりでいる時間が足りないと思っているアンと、写真家としてのキャリアを積みながら誰かと一緒の時間を分かち合いたいと強く願うスーザン。生きていくステージが変わってしまった友人どうし二人の距離感と孤独感。二人の友情ははたしてどうなるのか。 クローディア・ウェイル監督による、ライフステージの変化により生じるシスターフッドの微妙な距離感、孤独と友情を繊細に描いた幻の映画『ガールフレンド』(1978年)を観て、居てもたってもいられなくなったagiiiiiiiさんが作ったZINEシリーズ「KAZAK」の新作。これは「わたしの物語」と思える映画や小説に出会えた時の高揚感に満ちた、初期衝動の詰まったかけがえのない一冊。 (2024年・セルフパブリッシング)

セール中のアイテム