other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

作家主義レオス・カラックス

残り1点

1,200円

送料についてはこちら

「ボーイ・ミーツ・ガール」「汚れた血」という初期衝動によって突き動かされたような映画を撮り、「ポンヌフの恋人」という傑作によって圧倒的に当時のシネフィル少年少女の心を掴んだ映画作家レオス・カラックス。 イギリスのロック・バンド、スパークスとの共演によるロックオペラ『アネックス』公開を記念し、編集発行されたブックレット。 1980年代のアートシアターの空気を知る曽我部恵一、川村元気、行定勲、野村佐紀子らによる寄稿、そして今を生きる俳優らが語るカラックスの魅力を収録。 (2022年・A PEOPLE)

セール中のアイテム