ユーモア・スケッチ傑作選1
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ユーモア・スケッチ傑作選1

残り1点

¥2,200 税込

送料無料でお届けします

その他送料についてはこちら

1972年から1992年の20年間、「ハヤカワ・ミステリ・マガジン」誌上で連載されていた、洒脱でナンセンスで陽気でハイブロウでブラックで乾いた笑いが効いた読み物、その名も「ユーモア・スケッチ」を名翻訳家・浅倉久志氏の精選により編纂した〈ユーモア・スケッチ〉シリーズ。1970年代後半から1980年代に刊行された単行本シリーズを今回全て復刊、さらに単行本未収録作品を加えた〈ユーモア・スケッチ大全〉全4巻として刊行されます。 記念すべき第1巻目はドナルド・オグデン。スチュアートの名作「クレイジー二人旅」から始まり、スティーヴン・リーコックやロバート・ベンチリー、ジェイムズ・サーバーの名編がズラリ。 (2021年・国書刊行会)