東京青春街図
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

東京青春街図

¥4,800 税込

送料無料でお届けします

その他送料についてはこちら

70年代の関西サブカルチャーをリードした情報誌『プレイガイドジャーナル』が刊行した青春街路図シリーズ。その東京編は「The Groovies CATALOGUE」と銘打ち、ミュージシャン・田川律率いるプロダクション「ハウス210」が編集を担当。表紙・デザインを手掛けた河村要助による24ページに及ぶバタ臭いイラストレーションの連作から、とっておきのロック喫茶やジャズ・スポット、パン屋にケーキ屋、レコードショップに本屋まで、詳細なエリアガイドまで記載し、当時の若者たちの街歩きのためのガイド本としてジーンズの尻ポケットに収まっていたであろうカウンターカルチャー色たっぷりのタウンガイド。巻末には愛機ライカで様々な街の風景をスナップしている高田渡の小品「カメラを持った高田渡」を収録。本文ヤケ・ヨゴレあり。 (1975年・有文社)