《トートバッグ付き》サスケ
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

《トートバッグ付き》サスケ

¥5,500 税込

送料無料でお届けします

その他送料についてはこちら

日本写真界の歴史において最も重要な写真集の一つとして挙げられる深瀬昌久の代表作『鴉』。妻・洋子との離別がきっかけとなり制作された『洋子』『鴉』と並行し、深瀬が被写体として撮り続けたのが愛猫たちでした。サスケと、次いで飼い始めた三毛猫モモエの2匹を被写体にし70年代後半に『ビバ!サスケ』『サスケ!!愛しき猫よ』『猫の麦わら帽子』と猫を題材にした写真集を3冊も世に送り出した深瀬。この『サスケ』は猫写真の主人公サスケと、その妹分モモエの写真を集成した決定版的一冊です。 サスケとの戯れを通じて深瀬が見つめるのはかつての幸せだった賑やかだった結婚生活の追憶と、もう今はそこにいない妻の残像なのかもしれません。 初回購入限定・特製トートバッグ付き。 (2021年・赤々舎)