Tired Of
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

Tired Of

残り3点

¥2,200 税込

送料無料でお届けします

その他送料についてはこちら

眠るために働き、働くために眠る。間延びされた、いつ果てるとも知れない不安をやり過ごしながら生きる、起伏のない日常。遊ぶことを忘れてしまった、日常に飽きてしまったその時こそ「遊びの起点/終点」であるという考えのもと、あたらしい遊びの居場所を耕す雑誌が創刊されました。 創刊号の特集は「ちゃんとしなくていい路上」。個人的な遊びと公共性が同居するような理想的な遊び場所を求めて、ブリストルのかつての路上や世田谷の松陰神社商店街、オランダのデルフトをクローズアップし、中目黒駅前のスケートボーダーたちへのインタヴューや漫画家・川勝徳重の短編などを通じて、予期せぬ場所で生まれる「路上」を特集。 (2021年・遊と暇)