青豆とうふ(中公文庫)
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

青豆とうふ(中公文庫)

¥990 税込

送料無料でお届けします

その他送料についてはこちら

鬼籍に入ってしまった稀代のイラストレーターふたりが、リレー形式で互いのエッセイのテーマを引き継ぎ、また別のテーマを語り出す。いっぽうがエッセイを書けば、もういっぽうがイラストを添える。互いの絵と文章をまるでしりとりのように繋いだ名人芸のようなスリリングな一冊はかつて新潮社から出版されていましたが、この度めでたく中公文庫として復刊。エッセイ集のタイトルの名付け親である村上春樹があとがき"『青豆とうふ』文庫本もおまけ"を特別寄稿しています。 (2021年・中央公論新社)