細野晴臣と彼らの時代
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

細野晴臣と彼らの時代

¥2,420 税込

送料無料でお届けします

その他送料についてはこちら

「風街ろまん」や「HOSONO HOUSE」、「泰安洋行」という歴史的な傑作を作りながら、いつも日本の音楽産業のなかでは居場所がなく、常に自分の歌に自信を持てず、苦悩し葛藤してきた人生。 ここまで細野さんが孤独で、苦しみ、のたうち回りながら、自身のアイデンティティを探求していたことを本書を読むまで知らなかった。本人をはじめ、松本隆、鈴木茂、坂本龍一、高橋幸宏、林立夫、松任谷正隆、矢野顕子など活動を共にしてきた人間たちの証言も含め、日本の音楽史を変革した稀有な音楽家の劇的な半生を追体験できる名評伝。 (2020年・文藝春秋)