new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ザ・ブリッジ

¥3,000 税込

送料無料でお届けします

その他送料についてはこちら

ニュー・ジャーナリズムの旗手ゲイ・タリーズが生き生きと描き出すのはニューヨークにかけられようとした一本の橋にまつわる人々のこと。どこからともなくやって来て、モーテルに泊まり、黙々と橋を作るブルーワーカーの人々。酒場。レストランそこに住まう住民たちと、男たちの周辺にいる女たち。突き詰めたリアリズムと徹底した取材によって60年代最高のノンフィクションのひとつをあなたは読むことができる。 (1994年・青木書店)