〔ご予約商品/2020年6月1日(月)発送予定 NEUTRAL COLORS
other
5ebcd127bd21785ed75ee902 5ebcd127bd21785ed75ee902 5ebcd127bd21785ed75ee902 5ebcd127bd21785ed75ee902 5ebcd127bd21785ed75ee902

〔ご予約商品/2020年6月1日(月)発送予定 NEUTRAL COLORS

残り1点

¥2,640 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料についてはこちら

なにかを熱伝導のように伝えることにギミックやコンセプトは要らない。 その人の思いや個人的な感覚でしかないものを、かつてロシア革命の革命家たちが、かつて第二次世界大戦のレスタンスたちが、かつてヴェトナム反戦運動家たちが謄写版を用いてひとびとに伝達したように、紙を用いて伝えること。その紙に刷り込まれた沈殿する感情こそ、真っ直ぐにアウト・オブ・デイトな挑戦を続ける編集者・加藤直徳の真骨頂だとぼくは思う。 * 加藤直徳が主宰する出版社〈NEUTRAL COLORS〉が満を持して送り出す新雑誌「NEUTRAL COLORS /ニュー・カラー」。創刊号のタグラインは” 人生とインド”。超個人的なインドへの思いがパンパンに詰まった現地取材、かつてない鮮やかな色彩に彩られた誌面ヴィジュアル、オフセット&リソグラフを用いた印刷、そしてユザーンや矢萩多聞らによる充実したコラム。5月末店頭入荷予定。絶賛ご予約受付中。 〈コンテンツ一覧〉 ・タラブックスの印刷現場を訪ねて ・NY、アーメダバード、とさちょうものがたり ・天竺より持ち帰ってしまったもの ・インドで子育てをするということ ・インド神様絵の世界 ・在本彌生 処女小説「聖なる河の聖なる怪物」| ・インドの石を描く 死者とカースト ・インドの人の小さくも偉大な発明品 ・何度行っても、“懲りない”インド ・ちょっと鬱っぽいのでインドに行ってみた ・ユザーン「タブラ修行日記」 ・矢萩多聞「人形劇についていく」 ・聖典ヴェーダーンタという名の「人生の教科書」 ・SUPER STAR!ラジニカーントの言霊 ・千賀健史「Bird, Night, and then」 ・砂の岬が巡ってきた ・インド料理店ガンジスと鴨川の死生観 ・インド現代超人ファイル