柴崎友香  宇宙の日
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

柴崎友香  宇宙の日

¥660 税込

送料無料でお届けします

その他送料についてはこちら

”5月5日は宇宙の日。 だんだんと強く、速くなるドラムの音が、わたしの足から頭へと突き抜けていって、その音によって前後に揺り動かされている頭を一瞬止めて目を開けると、深い青色の空が見えた。” ホークウィンドの精神性とトランスミュージックの快楽性、ジャーマン・ロックの実験精神を継承した藤井祐二、山本精一率いるバンドROVO。 小説家・柴崎友香が、そのROVOの日比谷野音公演をまるでドキュメントのように書いた短篇が1冊の小さな本になりました。 ライブという場の持つ開放性や音楽を聴くことによって全身の毛穴が開いていくような快感をもう一度味わいたい人へ。 (2020年・ignition gallery)