ポスト・サブカル焼け跡派
new
5e33d36cc78a53557a602b93

ポスト・サブカル焼け跡派

残り2点

¥2,640 税込

送料についてはこちら

ぼくらの生きている日本は彼らに言わせると、”焼け跡”なのだそうだ。 60年代のカウンター・カルチャーの夢が潰えた後の世界。メインカルチャーは消費することだった。そんな消費社会のなかで、ひたすらサブカルチャーを消費することは甘い惰眠をいつまでも貪り続けることと同義で、1984年生まれのユニット"TVOD"もその20世紀に間に合ってしまった世代としてレコードや本や映画をひたすら消費することでサブカルチャーと戯れ続けた。焼け跡になってしまった日本という国で。 なぜいま日本はこんな国になってしまったのか、という検証と議論がサブカルチャーを軸に70年代から時系列で語られる。矢沢永吉やビートたけし、フリッパーズギター、星野源、大森靖子までを引き合いに出しながら。どこでどう間違えたのか、サブカルチャーというキーワードを軸に日本という国家をここまで煮詰めた本は近年珍しい。 (2020年・百万年書房)