武満徹の電子音楽
new
5b45c73d50bbc33510000461 5b45c73d50bbc33510000461

武満徹の電子音楽

残り1点

¥12,960 税込

送料についてはこちら

武満徹の音楽をはじめて聴いたのは黒澤明の映画『どですかでん』だ。あの叙情的な音楽を作った人間が現代音楽家だと知ったのはそれから直ぐの事。貪るように武満徹の音楽に文字通り溺れた。彼のなかに横たわる音楽の深い河の流れの一端しか知らないぼくに本書を語る資格はないが、「電子音楽」=「テクノロジー」を糸口に、膨大な資料と最新技術を駆使した音響分析に基づいて、武満徹の全生涯と全作品をかつてない精度で検証した 電子音楽研究の第一人者、川崎弘二による傑作です。 (2018年・アルテスパブリッシング・新書)