横尾忠則 PUSH
new
5ac47d8d5496ff5b0a0002aa 5ac47d8d5496ff5b0a0002aa 5ac47d8d5496ff5b0a0002aa

横尾忠則 PUSH

¥5,400 税込

送料についてはこちら

日本を代表するグラフィック・デザイナー・美術家である横尾忠則のエッセイ集。1970年の1月に交通事故で入院、『死』を意識した横尾は「自由になった快楽から」2年間の休業を宣言。本書は、その休業期間に『芸術生活』にて連載された「イラストレーター休業日記」をまとめたもの。巻末には横尾を写したポートレートが多数掲載され、表紙に使われた篠山紀信の写真のほか、倉橋正(芸術生活)、野瀬拓夫(芸術生活)、馬場祐介、安河内羔治、宮本唯志、横井隆和、森山大道、高梨豊、石黒健治などが撮影しています。横尾自らが装幀したエディトリアルデザインの素晴らしさもぜひご実感下さい。 (1972年・講談社)